ハウスダストのアレルギー

生後1年くらいから、皮膚に赤みをおびてきて、人間でいう湿った湿疹のような症状になりました。ワンちゃん自身もとても痒がっていて、声を出しながらかいていました。
その後、耳の中もじくじくして痒みが発症しました。夜も痒がっている様子が何度も見受けられました。私たち人間家族も、ハウスダスト等のアレルギーがありますので、家の環境には十分気を付けています。耳掃除も痛いのかさせてくれない状態なのです。見ていてとてもかわいそうです。
はじめは、よく痒がっていたので、ノミかダニかなと思い、病院でノミダニの薬を塗布してもらいました。しかし、痒みは収まることなく、ノミダニも見た限りでは見つかりませんでした。シャンプーがきついのかなとも思い、弱酸性のシャンプーや、病院で紹介されたシャンプーを使ったりもしましたが、それでもダメでした。そして、ある日、地肌全体が赤くただれているような症状になっているのにきずきました。ジクジクしているわりに、皮がむけている状態でした。病院に行き、薬を塗ったり服用させたりしていましたが、今度は耳を痒がるようになりました。中を見ると耳の中が熱くなっていて、まっかに炎症をおこしていました。搔きすぎて赤くなったみたいです。
とにかく、病院に行ってみました。皮膚病と言われ、飲み薬、塗り薬、注射等いろいろ試しています。耳の方は外耳炎と診断されました。数か所の病院に診察に行きましたが、だいたい同じ病名を言われました。原因は遺伝が大きいそうです。でも、この子の母親は知っているけれど、まったくそのような症状はありませんでした。ドッグフードもアレルギーの子用のものを食べさせたりしましたが、原因不明でした。
 手作りの食事に変え(家の残り物でわんちゃんでも食べることができるもの)様子を見ながらいろいろな献立を試してみました。が、特にこれを食べるとひどくなるとかいったものは見当たりませんでした。原因不明のまま、現在も症状を少しでも改善させるため試行錯誤を繰り返しております。ネットでもいろいろ検索をしています。

ハウスダストのアレルギー

乾燥肌でひどいアトピー

9歳の男の子のゴールデンレトリバーを飼っています。小さい頃から乾燥肌でひどいアトピーがあります。天気の良い時は外に出しているのですが、皮膚が痒くて庭のフェンスや地べたで直に体をこすりつけて掻いています。天気の良い時は外に出して日光浴をさせているのですが、そんな時にもかゆいらしくてたまにフェンスに身体をこすりつけて掻き毟っています。かゆい場所の毛が擦れて薄くなったり部分的に毛が抜けてしまったりするのでとても気になっています。
アトピーがあることに気がついたのは、定期健康診断に獣医さんに連れて行った時に指摘されました。もともと耳だれもひどかったので見てもらったのですが、この子はアトピーがあるということでした。耳用のお薬をもらってその際は帰ってきたのですが、他にも地面で身体をこすりつけたりすることが多々見られたのでまた獣医さんに連れて行きました。ゴールデンレトリバーにはアトピーの子も多いということでした。ヒスタミンのお薬を出しますか?と聞かれましたが、人間でもそうなのですが長くヒスタミンを摂取することはあまり身体によくないのでお断りしました。特にアトピーに関しては何もしていなかったのですが、あまりシャンプーの頻度を増やしても乾燥肌になると言われたので月1程度に回数を減らしました。
アトピーを悪化させないためにドッグフード以外に余計な人間の食べ物は一切与えないようにしています。人間の食べ物の中にはアレルギー反応を起こす可能性があるものも存在するからです。シャンプーのやり方も少し変えました。今までは夏などこちらがドライヤーで乾かすのが面倒になって洗ったらそのまま自然乾燥させていたのですが、それは皮膚にとても悪いことが判明してからはしっかり毛の2重コートまで風が行くように乾かしてあげるようにしています。ブラッシングも必要で、耳の下や胸の毛がとても細くてふんわりしているのでその辺りの毛がもつれて毛玉になったりしないようにしっかりブラッシングの作業をします。これだけでもだいぶ本人(犬)はかゆみの程度が良くなったらしくてそんなにひどく痒がらないようになりました。アトピーが悪化しないように食事とシャンプーを中心にこれからも気をつけていこうと思います。

乾燥肌でひどいアトピー

鶏肉アレルギー

鶏肉や煮干し、果物など
あげていいかなと思ってネットで調べると
やはりアレルギーだったり
あまりいいことが書いていないことが多いです。

犬は味覚がないとか
果物は犬には本来必要はないとか
いろいろききますか、
やはり好んで食べたりはします。

少量ならあげてもいいのか
それとも少量でも
それが積み重なっていけば
結局は体にはよくないことなのかと
思って
ついつい考えてためらってしまいます。

ためらいながらも
あげてしまっているのですが。
以前今の犬を飼う前に飼っていた犬を
病院に連れて行ったときに、
何をおやつであげているかときかれたときに
おやつのなかでひとつとして
煮干しをあげたところ
煮干しはアレルゲンになることが多いので
煮干しは一旦あげないでくださいと
いわれたことがきっかけです。

今の犬を飼ってから気づきましたが、
鶏肉などはどうやら肝臓に
あまり良くないらしく
前飼っていた犬も晩年は
肝臓が悪くなってしまっていたので
鶏肉もドックフードに混ぜてあげていたり
したので
良くなかったのかなとついつい考えてしまいます。

やはり自分の犬には
なるべく長くなるべく元気に
生きていてほしいですから
自分のご飯よりも
しっかり考えてネットで調べてから
食べさせるようになりました。

逆に体にいいものといえば鹿肉のドックフードが
いいときいたので
最近は鶏肉の頻度を減らして
なるべくドックフードで賄っています。
今はまだ飼っている犬自体、
6ヶ月にも満たないので
あれこれ食べさせるのは
できるだけ控えています。

鶏肉は週一回もあげないくらいの頻度で
ドックフードど鹿肉のフードと
犬用の粉ミルクをかけてご飯をあげています。

鶏肉は犬用のおやつで売っている
固いささみのおやつをあげるようにしています。

夏はあついのでスイカをあげようと思いますが
やはり種が体によくないようなので
種をしっかり取り除いてあげたいと思います。

まだ幼犬なのでケーキは食べれないけど
できるだけ体に害のないもので
だけど美味しい手の込んだものをあげたくて
この間はさつまいもを茹でて潰して
デザインをしたケーキをあげてみたら
とても喜んで食べてくれました。
犬飼ってる方にはとてもオススメだと思います。

鶏肉アレルギー