乾燥肌でひどいアトピー

9歳の男の子のゴールデンレトリバーを飼っています。小さい頃から乾燥肌でひどいアトピーがあります。天気の良い時は外に出しているのですが、皮膚が痒くて庭のフェンスや地べたで直に体をこすりつけて掻いています。天気の良い時は外に出して日光浴をさせているのですが、そんな時にもかゆいらしくてたまにフェンスに身体をこすりつけて掻き毟っています。かゆい場所の毛が擦れて薄くなったり部分的に毛が抜けてしまったりするのでとても気になっています。
アトピーがあることに気がついたのは、定期健康診断に獣医さんに連れて行った時に指摘されました。もともと耳だれもひどかったので見てもらったのですが、この子はアトピーがあるということでした。耳用のお薬をもらってその際は帰ってきたのですが、他にも地面で身体をこすりつけたりすることが多々見られたのでまた獣医さんに連れて行きました。ゴールデンレトリバーにはアトピーの子も多いということでした。ヒスタミンのお薬を出しますか?と聞かれましたが、人間でもそうなのですが長くヒスタミンを摂取することはあまり身体によくないのでお断りしました。特にアトピーに関しては何もしていなかったのですが、あまりシャンプーの頻度を増やしても乾燥肌になると言われたので月1程度に回数を減らしました。
アトピーを悪化させないためにドッグフード以外に余計な人間の食べ物は一切与えないようにしています。人間の食べ物の中にはアレルギー反応を起こす可能性があるものも存在するからです。シャンプーのやり方も少し変えました。今までは夏などこちらがドライヤーで乾かすのが面倒になって洗ったらそのまま自然乾燥させていたのですが、それは皮膚にとても悪いことが判明してからはしっかり毛の2重コートまで風が行くように乾かしてあげるようにしています。ブラッシングも必要で、耳の下や胸の毛がとても細くてふんわりしているのでその辺りの毛がもつれて毛玉になったりしないようにしっかりブラッシングの作業をします。これだけでもだいぶ本人(犬)はかゆみの程度が良くなったらしくてそんなにひどく痒がらないようになりました。アトピーが悪化しないように食事とシャンプーを中心にこれからも気をつけていこうと思います。

乾燥肌でひどいアトピー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA